原点回帰の出版社、株式会社ミシマ社

本の紹介

生きるように働く

生きるように働く

ナカムラケンタ(著)

1,800円+税

植物にとって、生きると働くが分かれていないように、私たちにもオンオフのない時間が流れている――毎月10万人が閲覧する、求人サイト「日本仕事百貨」を運営する著者、初の著書。

凍った脳みそ

凍った脳みそ

後藤 正文(著)

1,500円+税

アジカン・ゴッチの音楽スタジオ「コールド・ブレイン・スタジオ」。
その空間で日夜起こる、脳みそが凍るほどに理不尽でおかしな出来事と事件。

奇跡の本屋をつくりたい

奇跡の本屋をつくりたいくすみ書房のオヤジが残したもの

久住邦晴(くすみ書房・店主)(著)

1,500円+税

「なぜだ⁉︎ 売れない文庫フェア」「中高生はこれを読め!」「ソクラテスのカフェ」……ユニークな企画を次々と生み出し、地元はもちろん、遠方からも愛された札幌・くすみ書房の店主。閉店後、病が発覚し、2017年8月末、他界。その著者の遺稿を完全収録。

絶対に死ぬ私たちがこれだけは知っておきたい健康の話

絶対に死ぬ私たちがこれだけは知っておきたい健康の話「寝る・食う・動く」を整える

若林 理砂(著)

1,600円+税

現代人よ、もっと、もっと、もっと寝よう!
体とのつき合い方がわかり、3カ月で不調が改善。
人気鍼灸師が実践する現代版・養生法

K氏の大阪弁ブンガク論

K氏の大阪弁ブンガク論

江 弘毅(著)

1,700円+税

大阪弁を駆使するものが文学を制する!(いや、ほんまに)

谷崎潤一郎、司馬遼太郎、山崎豊子といった国民的作家から、
黒川博行、町田康、和田竜など現代の人気作家まで

長年街場を見つめてきた著者がボケてつっこむ!唯一無二の文学論

  • 本の一覧はこちらから
  • 書店様へ

ミシマ社の本屋さん

  • みんなのミシマガジン
  • ミシマ社サポーター
  • ミシマ社の 本屋さんショップ
イベント
2018年9月30日 (日)ナカムラケンタ×大井実「どんな水やりをしている?」『生きるように働く』刊行記念トーク開催します!@ブックスキューブリック箱崎店
お知らせ
【ミシマ社の本屋さん】9月の開店日は7日、14日、21日、28日、29日です。
2018年8月28日 『奇跡の本屋をつくりたい くすみ書房のオヤジが残したもの』を発刊します!&2刷決定しました!
イベント
2018年9月28日 (金)「『生きるように働く』刊行記念トーク ナカムラケンタ×中川和彦」開催します!@スタンダードブックストア心斎橋
イベント
【満員御礼】2018年9月27日(木)若林理砂さん×坂本美雨さんトーク「現代版・養生のすすめ ~カラダが整うとココロも整う」開催します!@青山ブックセンター本店(東京)
イベント
2018年9月25日 (火) ナカムラケンタ×DRAFT 宮田識「『生きるように働く』刊行記念―自分たちでつくり、自分たちで届ける仕事」開催します!@銀座 蔦屋書店
掲載情報
2018年9月 9日 『奇跡の本屋をつくりたい』 毎日新聞で書評が掲載されました!
掲載情報
2018年9月 5日 『21世紀の楕円幻想論』 朝日新聞「折々のことば」で紹介されました!
フェア
いしいしんじ 夏の「きんじよ」祭 まだまだ開催中です!
掲載情報
2018年8月23日 『奇跡の本屋をつくりたい』 北海道新聞で紹介されました!
掲載情報
2018年8月20日 『K氏の大阪弁ブンガク論』 東京新聞「私の本の話」に掲載されました!
「しごとのわ」シリーズ9冊目『おカネの教室 僕らがおかしなクラブで学んだ秘密』7刷決定しました!
『絶対に死ぬ私たちがこれだけは知っておきたい健康の話』 2刷決定です!
『ほしいものはなんですか?』 ロングセラーで10刷決定です!
祝! 是枝裕和監督パルムドール受賞!(「万引き家族」第71回カンヌ国際映画祭)
フェア
是枝裕和監督 歴代作品絵コンテパネル展開催!
掲載情報
『上を向いてアルコール』 「クロワッサン 7月25日特大号」に著者インタビューが掲載されました!
掲載情報
『映画を撮りながら考えたこと』 7月6日(金)朝日新聞 読書面で紹介されました!
『佐藤ジュンコのおなか福福日記』、『究極の文字を求めて』、『京をあつめて』、『おむすびのにぎりかた』 手売りブックスシリーズ、続々増刷決定です!
『映画を撮りながら考えたこと』 6刷決定です!

過去のニュース

コンテンツ一覧

  • ミシマ社の本屋さんショップ
  • ミシマ社公式Twitter
  • 代表三島邦弘のTwitter
  • ミシマ社公式Facebook
  •