自由が丘のほがらかな出版社

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
«前月 2017年12月 次月»

ブログ内検索

最新記事

最新コメント

最新のトラックバック

カテゴリー別

過去の記事

じみち日記タイトル

寺子屋ミシマ社in城陽 トークイベント特別編!
こんにちは! 11月12日(土)、ミシマ社京都オフィスにて、
「寺子屋ミシマ社in城陽 特別編!」を開催いたします!

***

「野生! 逆行 !直感! これが本づくりの原点だ!」
尾原史和(スープ・デザイン、プランクトン代表)×三島邦弘(ミシマ社代表)


ゲストは、デザイン会社「スープ・デザイン」の代表、
そして新会社「プランクトン」の代表をもつとめる尾原史和さんです。
トークのお相手は、弊社の代表、三島邦弘がつとめます。

デザイナーと編集者。
「つくる仕事」の中でも異なったフィールドで活躍するこの二人ですが、
じつは多くの共通点があります。

ともに、1975年生まれの36歳。
それぞれ、自身で立ち上げた会社を動かす経営者。
学生のころからいまの職業を夢見ていた、というわけではなく、
ひょんなきっかけでいまの道に進むことになった。
そしてなにより、「面白い仕事をする」ということを大切にしている。

今年、二人はそれぞれの体験をベースに、はじめての自著を執筆しました。
尾原史和著『逆行』(ミシマ社)、
三島邦弘著『計画と無計画のあいだ――「自由が丘のほがらかな出版社」の話』
(河出書房新社)。

この2冊の本の執筆秘話をはじめ、
それぞれの「ものづくり」に対しての考え、方法論、これからのビジョンなど、
3時間超という時間を有効に使い、密度の濃い話を展開したいと思います。

そして今回は、なんとイベントと連動して、
ジュンク堂書店京都BAL店、ジュンク堂書店京都店の2店舗で、
プランクトン&ミシマ社の大型フェアを開催いただくことになりました!!


2社の作品をまとめてご覧いただける、全国初の合同フェアです。
京都BAL店と京都店、それぞれまったく違う展開を予定しております。
ぜひ2店舗を行き来して、それぞれ見比べていただけると幸いです。
期間限定のフェアですので、お早めにお立ち寄りください。

このイベントをきっかけに、あたらしい「作り手」が誕生することを願って!
みなさまのご参加を楽しみにしております。

■内容(予定)
1、対談 尾原史和&三島邦弘 「計画と無計画のあいだと<逆行>をつなぐもの」(30分)
2.寺子屋ミシマ社 編集の時間 (企画会議) *いつもの寺子屋ミシマ社の最初の時間と同じです。 (50分)
3.対談 尾原&三島 2の企画会議で参加者から出てきた企画 をプランクトン、ミシマ社ではどうつくるか? どうデザインするか?(60分)
4、質疑応答(30分)
終了後、参加自由の小さな懇親会を開催いたします。(参加費実費 500円程度)

*内容を少し変更いたしました。

■連動フェア
ジュンク堂書店 京都BAL店 10月15日~11月13日ごろ(予定)
ジュンク堂書店 京都店 11月1日~11月末(予定)

■日時:11月12日(土)13:30~16:45(13:00開場、休憩時間あり)
■場所:ミシマ社 京都オフィス *近鉄久津川駅より徒歩5分
■定員:40名
■参加費:一般3000円 / 学生2500円(中学生以下はご参加できません)
■予約:Eメール hatena@mishimasha.com
 (お名前、年齢、参加理由もご明記くださいませ。件名に「京都オフィスイベント」とご記入ください)
■お問い合わせ:ミシマ社京都オフィス TEL.0774-52-1750(窪田)


営業日記::クボタ編 | 07:09 PM | comments (1) | trackback (0) |
楽しそうなイベントですね。
勉強のためにも大阪から近いので参加したい…
ですね。
| 大野 | URL | 2011/10/18 10:58 AM | h5.IZ8Yk |









http://www.mishimasha.com/jimichi/blog/tb.php/196

ページのトップへ