自由が丘のほがらかな出版社

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
«前月 2018年11月 次月»

ブログ内検索

最新記事

最新コメント

最新のトラックバック

カテゴリー別

過去の記事

じみち日記タイトル

神戸・海文堂書店にて、江弘毅さん五都巡業イベント最終回!
江弘毅さんの『飲み食い世界一の大阪』の発刊記念イベント、
いよいよ最終回を迎えます!

最後の会場は、神戸・海文堂書店さんです。
そして、ゲストはフリーランスライターであり、ジャーナリストの西岡研介さんです。
ラストにふさわしい、豪華なイベントです。
みなさま、ぜひご参加くださいませ!

(以下、海文堂書店さんHPより)

江弘毅の言いっぱなし(で、まだいくか)五都巡業
        『責任は負いません(笑)by ミシマ社発行人 三島邦弘』第5弾


「とことん神戸の、甘く危険な話」
ゲスト:西岡研介さん(フリーランスライター・ジャーナリスト)

元ミーツ・リージョナル名物編集長・江 弘毅さんの著者『飲み食い世界一の大阪 ~そして神戸。なのにあなたは京都へゆくの~』(ミシマ社)の発刊を記念して、「江 弘毅さん&西岡研介さんトークイベント」を開催いたします。「江弘毅の言いっぱなし五都巡業」最終回の今回は、会場を神戸にうつし「とことん神戸の、甘く危険な話」をお送りいたします。ライブイベントならではの、ここだけの話(!?)も飛び出すかもしれません。ぜひ、みなさまお誘いあわせのうえ、お越しくださいませ!

 
江弘毅さん          西岡研介さん     ©宝島社

■日時:2月10日(日)14時~
■会場:海文堂書店 2F・ギャラリースペース
■定員:50名
■参加費:1000円
□要予約:お電話またはメールにてご予約ください。

ご予約・お問い合わせ先:海文堂書店 電話:078-331-6501
メール:books@kaibundo.co.jp

<プロフィール>
江 弘毅(こう・ひろき)
1958年、大阪・岸和田生まれの岸和田育ち。81年神戸大学農学部園芸農学科卒。『ミーツ・リージョナル』(京阪神エルマガジン社)の創刊に携わり12年間編集長を 務める。現在、編集集団「140B」取締役編集責任者。2011年4月から2012年3月まで 『大阪人』編集を担当。著書に『「街的」ということ』(講談社現代新書)、『岸和 田だんじり祭 だんじり若頭日記』(晶文社)、『ミーツへの道』(本の雑誌社)、 『街場の大阪論』(新潮文庫)、『「うまいもん屋」からの大阪論』(NHK出版新書)など。

西岡 研介(にしおか・けんすけ)
1967年、大阪生まれの神戸育ち。同志社大学法学部を卒業後、神戸新聞社に入社。社会部記者として、阪神淡路大震災や神戸連続児童殺傷事件などを取材。98年から01年まで『噂の眞相』(現在は休刊)編集部に在籍。その後、「週刊文春」記者などを経て、現在はフリーランス。著書『マングローブ――テロリストに乗っとられたJR東日本の真実』(講談社)で08年、第30回・講談社ノンフィクション賞を受賞。その他の著書に『襲撃―中田カウスの1000日戦争』(朝日新聞出版)、『ふたつの震災』(松本創との共著・講談社)など。右投げ、左打ち。



営業日記::クボタ編 | 04:16 PM | comments (0) | trackback (0) |








http://www.mishimasha.com/jimichi/blog/tb.php/270

ページのトップへ