自由が丘のほがらかな出版社
  • カレンダー

          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30   
    «前月 2016年06月 次月»

    ブログ内検索

    最新記事

    最新コメント

    最新のトラックバック

    カテゴリー別

    過去の記事

    じみち日記タイトル

    終了間近!『みんなのじてんしゃ』パネル展
    ふたば書房Futaba+京都マルイ店さんで、好評開催中の『わたしのじてんしゃ』パネル展がいよいよ今月いっぱいで終了です。




    京都マルイ6階のエスカレーター脇、店舗向かいのスペースに『わたしのじてんしゃ』の世界がずらりとならびます。 『わたしのじてんしゃ』はもちろん、一緒に置いていただいている『はやくはやくっていわないで』『だいじなだいじなぼくのはこ』『ネコリンピック』もサイン本をご用意しています。早い者勝ちですので品切れの際はご容赦ください。

    そして!開催中のお店のスタッフお二人から、(ちょっと不思議な)ご感想をいただきました。
    近所で見かける空き缶の山をブルーシートに包みこみ、巨大な玉となり通り過ぎる自転車と沢田マンションが自分のなかでシンクロしました。これが現代のサイクリングユートピア。(清野さん)

    あ、これは、例のあの遊びですね、ふふふ、私もやりましたよ~。めっちゃ楽しかった!(四方さん)

    展示は6月30日(木)まで。四条河原町交差点のマルイ京都店へどうぞおこしください。



    ふたば書房 FUTABA+京都マルイ店

    営業時間:午前10時30分〜午後8時30分

    〒600−8567 京都市下京区四条通河原町東入真町68番地 京都マルイ 6F
    TEL(075)222−5528
    FAX(075)222−5529





    営業日記 | 06:18 PM | comments (0) | trackback (0) |
    【イベント】森田真生さん 「数学ブックトーク in 東京 2016 海の日」開催のお知らせ
    【イベント】森田真生さん
    「数学ブックトーク in 東京 2016 海の日」
    開催のお知らせ



    大好評、独立研究者・森田真生さんによる「数学ブックトーク」
    東京と京都それぞれ3カ月に一回のペースで開催している本イベント、
    次回の東京開催が、7月18日(月祝)に決定しました! 海の日です!

    今回も会場は、青山ブックセンター 本店さん。

    トークは1回ごとに完結しているので、この回からの参加も、もちろん大歓迎。

    森田さんが繰り出す、言葉ではお伝えしきれない
    魅力あふれるトークライブをぜひ体感してください。

    森田さんと一緒に、数学の面白さを味わいましょう!



    また、会場では当日ご紹介する書籍のほか、
    なかなか手に入らない『みんなのミシマガジン別冊 森田真生号』と、
    みんなのミシマガジン×森田真生 0号』を販売。

     
    当日ご購入の方は、講演後にサインもいただけますので、あわせてお楽しみに!


    以下、ご案内です。
    お申し込みはメールにて承ります。
    ほか、青山ブックセンター本店の店頭およびお電話でも予約が可能です。

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    「数学ブックトーク」は、数学にまつわる本を紹介しながら、
    数学を通して「生きること」を掘りさげる、
    独立研究者・森田真生さんによるトークイベントです。
    数学がお好きな方はもちろん、数学が苦手・・・という方も
    それを吹っ飛ばしてしまうなにかにきっと出合えます。
    ぜひお越しください!


    数学ブックトーク in 東京 2016 海の日


    ・日時:2016年7月18日(月祝)
        開場12:30 開演13:00 (~16:15頃)

    ・場所:青山ブックセンター 本店

         ( 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山ガーデンフロア B2F )

        ※ 東京メトロ表参道駅B2出口 徒歩7分
          渋谷駅 (東口 / 宮益坂側) 徒歩13分

    ・参加費:3,500円(学生・ミシマガサポーターの方は3,000円)

    ・定員:110名
     


    【お申し込み方法】

    [1] ミシマ社にてメール予約。

    event@mishimasha.comまで
    件名を「数学ブックトーク0718」とし、
    「お名前」「ご職業・年齢」「お電話番号」をご記入のうえ、
    お送りくださいませ。

    (※「受付完了」のメール返信をしますので、メールの受信設定にご注意ください。)
    (※特にauのキャリアメール=ezwebをご利用の方にメール返信が届かない例がございます。ご注意ください。)


    [2] 青山ブックセンター本店、店頭レジカウンターにて予約。
       (レジのスタッフにお声かけください)

    [3] 青山ブックセンター本店にて電話予約。
       (TEL: 03-5485-5511)


    ※ ミシマガサポーターの方はミシマ社までメールでご予約ください。
    ※ 学生の方はイベント当日に学生証をご持参ください。





    //////////////////////////////
    プロフィール
    森田真生(もりた・まさお)
    1985年東京生まれ。東京大学理学部数学科卒業。現在は京都に拠点をかまえ、独立研究者として活動。全国で「数学の演奏会」をはじめとするライブ活動を行っている。2015年10月、デビュー作『数学する身体』(新潮社)を刊行。2016年2月には、編纂を担当した岡潔の選集『数学する人生』(新潮社)が刊行となった。ミシマ社では、数学にまつわる本を紹介しながら、数学を通して「生きること」を掘り下げるトークライブ「数学ブックトーク」を共催。2016年1月には、ライブで手売りすることを元に作られた『みんなのミシマガジン×森田真生 0号』(ミシマ社)が発刊された。
    公式ウェブサイト→ Choreograph Life
    //////////////////////////////


    書籍紹介

    みんなのミシマガジン×森田真生 0号』(ミシマ社)

    森田真生著作の本でもなく、通常の雑誌の範疇にも収まらない。
    そんな新種の読み物が誕生!

    書籍の刊行のほか、web雑誌「みんなのミシマガジン」を運営するなど
    さまざまな「実験」を繰り返すミシマ社と、イベントなどを共作してきた独立研究者・森田真生。

    予測不可能な二者が混じり合い、とけあうと、一体どうなる!?

    森田真生氏によるエッセイをはじめ、
    小田嶋隆、榎本俊二、立川吉笑、池上高志各氏による寄稿&インタビューを収録。

    学ぶ喜びを体感する一冊。
    数学、そして学問への新たな入り口がここに!



    --
    皆様のお越しをお待ちしております!


    ■主催:ミシマ社 協力:青山ブックセンター本店
    お問い合わせは TEL:03-3724-5616(ミシマ社・自由が丘オフィス)まで



    お知らせ | 03:26 PM | comments (0) | trackback (0) |

  • ページのトップへ