自由が丘のほがらかな出版社
  • カレンダー

                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31      
    «前月 2020年08月 次月»

    ブログ内検索

    最新記事

    WEEKLY RANKING

    最新コメント

    最新のトラックバック

    カテゴリー別

    過去の記事

    春夏秋冬タイトル

    ブックフェアは、もうすぐそこ!!
    みなさま、気持ちの良い日曜日、いかがおすごしですか?

    チームブリンことバンタンメンバーから、ついにブース内のセットが運び込まれました。
    私は明日見るのだけれど、とても楽しみです・・・・
    チームブリン、それぞれ忙しい中、集まってくれて、色々と工夫して下さって、
    本当にありがとうございました。
    皆が作ってくれた中に、ミシマ社メンバーが入って、
    まだ出会った事のないお客さんと会える日は、もうすぐそこです。
    楽しみだなー!!

    初め、浴衣を着よう!とか、学ランがいい!などと言っておりましたが、
    色々考えた挙句、全員昭和生まれのミシマ社らしく、「前掛け」にすることに。

    アキコ氏と女子二人で前掛けを探しに出かけたのですが、
    ちょうどいい感じのものがないね、という話になりました。
    もうこうなったら作ればいいね、と生地屋さんで諸々買い込んで、
    この天気のいいお昼に、地道にチクチク縫っております。

    ミシンの針が指に貫通したことのある私は、
    ミシンが怖いので、手縫いです。
    作業の都合上、女子のを私が(二枚)、男子のを(四枚)アキコ氏が
    作ってくれています。
    倍作らせてごめんね、アキコ氏!!
    男子のは、お魚屋さんみたいなロング丈で、面白いことになっています。

    高校生のとき、あまりにもお裁縫が苦手だった私。
    家庭科の課題のキュロットに悪戦苦闘、
    放課後居残りして、部活の大事な練習に行けなくて困っていました。
    そこへ、見かねた同じ部活の和田という子が、
    のろのろしている私から作りかけのキュロットをさらい、
    30分くらいで仕上げてくれたことがありました。
    本当にあの時は嬉しかったなぁ。
    いやー和田、かっこよかった。

    それにしても私の波縫い、ひどいな。

    やっと一つ完成。


    よーし、あと一つも頑張るぞ!!
    みなさま、10日~13日までのブックフェア、是非是非お越しくださいませね!!
    ミシマ社ブースの位置などの詳細、明日アップいたします。

    仕掛け屋日記::木村編 | 02:47 PM | comments (0) | trackback (0) |

  • ページのトップへ