自由が丘のほがらかな出版社
  • カレンダー

                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31      
    «前月 2007年12月 次月»

    ブログ内検索

    最新記事

    WEEKLY RANKING

    最新コメント

    最新のトラックバック

    カテゴリー別

    過去の記事

    春夏秋冬タイトル

    小さなパーティーお礼
    今日は雨がしとしと、肌寒い一日です。
    皆さま、午後をいかがおすごしでしょうか?
    私は先ほど、食パンに蜂蜜を塗って食べました。
    素朴でおいしかった・・・。

    さて、昨日のことですが、ミシマ社初の、小さなパーティーを致しました。
    『病気にならないための時間医学』の著者、大塚先生をお迎えし、本について、そしてお客様のご質問にお答えいただきました。
    一時間半はあっという間。
    本当の医療について、人の体についてへの取り組みの真摯さが現れた、大塚先生の穏やかでユーモアのあるお話ぶりに、私もすっかりファンになってしまいました。
    お客様からも、
    「素敵な先生ですね」
    「あんな先生なら信頼して診ていただけそうです」
    というお声をいただきましたが、本当にそうですね・・・。
    パーティーでは、「日本一」という名のシュークリームとコーヒータイムがあったのですが、大塚先生、実はシュークリームがお好きだったそうで、喜んでいただけて嬉しかったです。

    このシュークリームで会場を決めたといっても過言ではない、クレチュールという名の自由が丘にあるカフェのオーナー、島村さん。今回のパーティー、この方の存在も大きなものでした。「日本一」という名のシュークリームを、誇りと自信を持って作ってらっしゃいます。お近くにお立ち寄りの際は、是非こちらのシュークリームをお試しください。サックサクの驚きのシュー皮から、バニラビーンズたっぷりのカスタードクリームが溢れてきます。

    このパーティー、お楽しみいただけましたでしょうか?
    ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。
    『病気にならないための時間医学』、この新しく光る存在を、是非一人でも多くの方に知っていただきたく思っております。
    どうぞ宜しくお願い申し上げます。

    チームミシマ社は、すっかりパーティー好きに拍車がかかってしまいました。
    これからも、小さな幸せをご用意して(お越しいただいてのお楽しみ!)一同お待ち申し上げております。
    次回も・・・やったるで!!

    仕掛け屋日記::木村編 | 12:00 AM | comments (0) | trackback (0) |

  • ページのトップへ