自由が丘のほがらかな出版社

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
«前月 2008年06月 次月»

ブログ内検索

最新記事

WEEKLY RANKING

最新コメント

最新のトラックバック

カテゴリー別

過去の記事

春夏秋冬タイトル

大阪の書店員さんに会いに。
たった今、大阪から帰ってきました。
とっても楽しかった大阪。
今回はエニグモの須田さん、田中さん、柿谷さんに
やる気!ナイト前早めに大阪に入っていただき、書店さんにご同行いただきました。
まずはその様子を・・・

新大阪に着いたお三方を、休む間もなく歩かせる私たち・・・。
明るく一緒に歩いて下さって、ありがとうございました!

まず、新大阪にある談さんへ。
このお店は文庫がとても売れるそうで、入り口すぐの文庫の平台は圧巻の一言!
店長の杉山さんにご挨拶。
本を少し読んでくださっていたようで、率直なご感想をいただけて、本当にありがたかったです。
ありがとうございました。



次に紀伊國屋書店梅田本店さんへ。
ご担当者の中本さんと小澤さんにご挨拶をしました。
お二方も、優しくて、とっても穏やか!
ちょうどお客様の多い時間帯にも関わらず、お時間頂きありがとうございました。
個人的にも、久しぶりに梅田店さんをくるりと出来て、嬉しかったです!
夜もご参加頂き、ありがとうございました。



まだまだこれから。
次なる書店さんは、ブックファースト梅田店さん。
多田さんと、ご担当者國宗さんとご挨拶。
以前既にきちんとご展開くださっておりましたが、
暑苦しい営業をして、さらに展開をしていただけることに。
まずは読んで下さるという國宗さんに、須田さん、田中さんは
可愛らしいサインをしてくださいました!
多田さん、國宗さん、ありがとうございます!!



お次は、ジュンク堂書店堂島店さんへ。
まず、井内さんにご挨拶。
笑顔。
とにかく、笑顔!!
始終笑顔でご対応くださったのが、とても印象的で、私はまた是非お会いしたい、
とても素敵な書店員さんでした。
しっかりこれからのご展開を考えてくださって、棚の前でパチリ。



同じお店の違う階にいらっしゃる、森川さんのところへもご挨拶へ。
森川さん、手書きポップをつけてくださっていました。
なんでしょう、この愛情。
森川さんは本を読んで、とっても感激してくださっていたようで、
緊張の為、エニグモのお三方と目もいまいち合わせられぬ状態でした・・・
いいと思った本を実際長くご展開いただくことは、とても、想いと、力のいることだと想います。
追加も100冊・・・
どうしましょ・・・
とっても嬉しいです!!
オマケに、超元気になる美容にもいいジュースを、ご馳走様でした!!
あれは癖になるお味。
感謝感謝です。
また是非お会いたいです。

最後は旭屋書店さん、堂島の地下街にあるお店へ。
時刻は夕方、お客様はいっぱい。
そんなお店の、入り口新刊台、もりっとせり出した棚に積み上げてくださっていました。
ポップつきで!!
かなりお忙しい中のお時間を下さって、林さん、ありがとうございました!
そしてここで、奇跡的な出会いが!
ブログでいつも、弊社と、それにエニグモさんをすごく応援してくださっている方が、
こちらのお店のTさんと判明!
何~!!?嬉しい!!なんという偶然!!
これはご縁ですね、きっと。これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。

可愛い、大阪弁。
勢いのある、大阪弁。

田中さんが、
「当たり前だけど、みなさん大阪弁なんだよね」
とおっしゃっていたのが、印象的でした。

本屋さんの棚、本屋さんの香り。
書店員さんの頑張り、書店員さんの温かさに触れた、素敵な書店さんめぐりでした。
まずはめぐった書店さんへ、心から感謝です。
いつもいつも、本当にありがとうございます。

さて・・・次回は、いよいよやる気!ナイトのご報告を!!

仕掛け屋日記::木村編 | 07:23 PM | comments (2) | trackback (0) |
やる気!ナイトin大阪
皆さま、梅雨空の下、お元気におすごしですか?

ここ数日色々ありましたが、すっかり更新をおさぼりしてしまいました・・・
色々なことがありすぎたので、一つずつご報告して参ろうと思いますが、
まずはお知らせです。

三島のブログにてすでに告知の通り、『やる気!ナイトin大阪』を
開催致します。
今まで東京でしたが、今回は大阪。
書店員さんたちやマスコミの方々、それに読者の方々と
お近づきになれる嬉しい機会と思い、張り切っております。
といっても、例のごとくただの飲み会・・・
今現在で60名ほどの参加ご希望いただいておりますが、
もしご都合のあう方いらっしゃいましたら、どうぞ!!

場所
朝日スーパードライ梅田店

時間
19:30より

予約名
ミシマ社

です。
そして、毎回作家さんやらデザイナーさんやら、素敵ゲストを
お迎えしておりますが、今回も素敵ゲストがいらっしゃいます!!
うう・・・早く言いたい。
毎回、楽しい、で繋がる飲み会です。
今回も、楽しみにしております。
ふるってご参加くださいませ!!
ご希望の方は、
hatena@mishimasha.com
まで・・・

さて、先日チームエニグモの柿谷さんはじめとする
素敵女子6名とチームミシマ社の女子4名総勢10名で、
お食事会をしました。
新橋にある、職人さんも店員さんもとっても穏やかで、
いつ行っても変わらず素敵なおもてなしをしてくださるお店へ。
素敵な会社には、素敵な人。
エニグモのみなさんとってもまっすぐで、どこまでも可愛い雰囲気の方々でした。
すっかり遅くなった帰り道、東京タワーがきれいでした。



それから先日、泰山木の花の素敵さをご紹介しましたが、
ちょうど私の背の届くところに大きな花が咲いていたので写真をとりました。
とってもいい香りをさせて、天に向かって大きく咲いています。
幸せのお裾分けでございます。




告知 | 08:19 PM | comments (2) | trackback (0) |
チキさんとテクテク。
暑い日、みなさまいかがおすごしでしたか。

今日は、『12歳からのインターネット』の著者、荻上チキさんと、
いくつかの書店さんへ、ご挨拶をしに参ってきました。

いよいよ発売になったこの本は、お子さんと、保護者の方に、是非
今すぐに読んでいただきたい、ネットとのお付き合いのお作法本です。
インターネットが大の苦手な私にも、なるほど、ほほーとすぐに理解でき、
初心者の心に寄り添った、今までになかった、とても優しい本だと思います。

さて、この本の著者、荻上チキさんと、朝早く待ち合わせをして、一軒目の書店さんへ。
チキさんは、1981年生まれの若き批評家です。
一軒目のブックファースト新宿ルミネ2店の、ご担当者の高木さん。
彼女もまた同じ年の生まれ、偶然にも同い歳ということでした。
「今こそ読まれるべき、大事な本ですね」
と、嬉しいコメントを下さいました。
朝から押しかけたのに、笑顔で優しく応対してくださって、
ありがとうございました。


二軒目は、ジュンク堂書店新宿店の角谷さんのところへ・・・
コンピューター入門書の棚に、面にしてくださっていました。
そしてなんと、色紙も貼ってくださるとのこと。
すぐさまチキさん、サラサラとサインをして下さいました。
それにしても、角谷さんの温かいお心遣いに、感謝・・・
これからもどうぞ宜しくお願い致します。


三軒目。紀伊國屋書店新宿本店の、三階堀井さんのところへ。
堀井さんは、初めて営業をしに参った日から、
「やりますよ!」
と、元気に言って下さってましたが、本当に目立つ場所にポップつきで
ご展開下さっていて、感激でした!
ありがとうございます。
チキさん、サラサラサラと、ポップを書いて下さいました。
うーん、チキさん、なんでこんなにポップがお上手なのでしょうか・・・・


その後、早くも、チキさんとチームミシマ社一同でお昼を。
おっしゃれーなカフェでカレーライスをほおばり、色々とお話をしました。
営業の窪田も、チキさんと同い歳なので、チキさんのお話に興味深々。
「ほえー!!」
「おもろい!!」
この二つの言葉を連発していました。

さてお次は、紀伊國屋本店さんに戻って、五階の東二町さんにご挨拶。
教育書の棚に、ポップつきでどーんと高く積んで下さっていました。
東二町さんも、チキさんと同年代とあって、笑顔で色々お話下さいました。
「これからじっくりという本だと思いますので・・・」
とのこと。そうなんです、長い目でどうぞ宜しくお願い致します。
突然の訪問にも関わらずありがとうございました!


そして次に向かったのが、紀伊国屋書店新宿南店さん。
三階の竹田さんにご挨拶。
「今こそ読まれるべき本、しっかり作られた本だと思えたから、
 ここに並べたんです。この棚は、そういう発信をしていく棚だから・・・」
竹田さん。いつも本当に、ありがとうございます。


同じく五階のみなさまにもご挨拶。
ご担当の武智さんがいらっしゃらなかったのですが、
「私のところにも置きます」
「私のところも」
と、皆さんで対応してくださいました。
皆さん、本当にありがとうございます。
写真は、代表して徳江さん!
チキさん、五階さん分だけでも、ポップを四枚書いて下さいました!
仕事が早い!!


次は場所を移動し、秋葉原にある有隣堂AKIBA店さんへ。
そこで一同仰天!!
ご担当者、門脇さんの、溢れんばかりの愛のあるご展開!!!
このお店全部で、9面ほどのご展開をしてくださっておりました。
水玉模様の布を敷いたり、門脇さんお手製のポップもついていて・・・
いつも、ありがとうございますー!!

ちなみに、横に展開してくださっているのは、弊社の『謎の会社、世界を変える。』
です・・・変わらぬご展開、ほんとに嬉しいです・・・


そして、最後に向かったのは東京駅近くにある、
丸善丸の内本店の、三階。
吉川さんと、小松原さんとご挨拶。
小松原さん、本当にいつも穏やかで、お話すると背筋がピンとします。
吉川さんも、初めてご挨拶させていただきましたが、お客さんでここへ来て、
何か探している本があったら、是非吉川さんに場所を教えていただきたい!
と思うような、てきぱき、優しい雰囲気の方でした。
児童書のコーナーと、人文のコーナーの二箇所のご展開。
お忙しい中ご対応下さって、ありがとうございました。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
そして小松原さんと一緒に写真を撮ったのです。
はい、確かに撮ったのに、ちゃんと保存できておりませんでした。
小松原さん、チキさん、本当に申し訳ないです!!

さて、今日一日、チキさんとテクテク。
書店員の皆さま、ありがとうございました。
チキさん、暑い中でしたが、ご一緒できて、嬉しかったです。
でも実は。
今日だけではありません。
チキさんとテクテクは、これからも続きます。
いづれ、お客様のお近くの本屋さんにもお邪魔するかもしれません。
とってもノロノロかもしれませんが、少しずつご挨拶に伺います。

特別な知識のある方へだけ向けて作った本ではなく、
例えば、ご家庭へ、お隣の子供さんへ、
学校の先生や生徒さんのもとへ届く本として、
チキさんは本書を書いて下さいました。
だから、なるべくたくさんの方のもとへ届くように、
これから地道にメッセンジャーとなって歩いて行きます。

『12歳からのインターネット』、是非、まずはお手にとって、数ページ
読んでいただけたら、とても嬉しいです。


仕掛け屋日記::木村編 | 08:14 PM | comments (0) | trackback (0) |

ページのトップへ