自由が丘のほがらかな出版社

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
«前月 2009年06月 次月»

ブログ内検索

最新記事

WEEKLY RANKING

最新コメント

最新のトラックバック

カテゴリー別

過去の記事

春夏秋冬タイトル

夏のおたのしみ。
今日も暑い一日でした。
明日からはまた、雨模様なのですね。

今日木村家に、山形の農園から、さくらんぼが届きました。
この季節になると届いて、夏が来るんだなぁと感じます。


それと、夏はカレーが食べたくなります。

今日は、カレー屋さんに分けていただいたスパイスを使って
チキンカレーを作りました。
うーむ、早く食べたいな。

すいかは、残念ながらまだ食べていません。

あとは、本屋さんで夏の文庫フェアが始まっているのを見ると、
ついつい買ってしまいます。
毎年買っていているので、一年たって持っているのを忘れ、
また同じ本を買ってしまうときがあるのですが、
それもまた楽しい夏のうっかり。

みなさんの夏を感じる時は、どんな時でしょうか?
六月も終わり、もう七月ですね。
毎日気温と湿度が高いですが、
健やかにすごせますように。

仕掛け屋日記::木村編 | 08:13 PM | comments (0) | trackback (0) |
ご感想の続き
今日も暑い一日でしたね。
みなさん、いかがおすごしでしょうか。

さて今日は『脱「ひとり勝ち」文明論』のご感想の
つづきをいくつかご紹介いたします。

星友朋堂書店梅園店 矢口さま

読んでいて、なんともウレシクなってくるお話、早く先が読みたく
なりました。
世の中が、『脱「ひとり勝ち」』という事態になれば、
世界観があらゆる局面で変わります。
ストップをかけられる前に、誰にも止められないWEVEを
起こしてしまいましょう。


星フタバ図書TERA守谷店 赤塚さま

完全文系頭脳の私にも、わかりやすく、一気に読めました。
第三章のエリーカ開発について書かれている部分は、
あらゆる職業や日常の物事にも応用できるなと思いました。
読者を限定しない、素晴らしい本だと思います。
第一章の高校生のように、将来悲観型から希望型に
変わる人が一人でも多く増えるように、
多くの人に手にとって頂きたいです。


星ジュンク堂書店梅田ヒルトン店 Hさま

現実の暗い中で、明るい未来を太陽にのせ
明るいメッセージに満ち溢れた本だと思います。
単なる電気自動車の本というだけでなく、
未来に希望を感じられない若い世代の方々にも
是非一読していただきたい。


星東京在住31歳の女性の読者の方より

読んで嬉しくなりました。
こんな話を、知っているのと知らないのとでは
全く違う未来像を抱くと思います。
私はこの本に与えられた未来を生きたいし、
親しい人にも早く伝えたいです。

みなさま、心からありがとうございます。

そして明日はいよいよ、八重洲ブックセンターさんで
清水先生の刊行記念イベントです。
お越しいただくみなさま、どうぞお楽しみに・・・コーヒー

では、おやすみなさいませ。
良い夢を月

仕掛け屋日記::木村編 | 11:44 PM | comments (0) | trackback (0) |
啓文社コア福山西店でミシマ社フェア開催中!(林)
こんばんは!
人生初・ギックリ腰になりました林です。

いやはや。
歳ですな、歳。

今背中はテーピングやらシップやら、騒がしいことになっています。
おおおお。
今、交通事故にあったとしても
乙女にあるまじき姿すぎて、絶対死ねないぞハート


はい、
というわけで啓文社コア福山西店さんでミシマ社フェア開催中です!



棚いっぱいにミシマ社本!
Mさん、ありがとうございます◎

広島県にいらっしゃるみなさん、
ぜひぜひ啓文社コア福山西店で見てみてくださいませ星


はやし

仕掛け屋日記::林編 | 09:30 PM | comments (0) | trackback (0) |

ページのトップへ