自由が丘のほがらかな出版社

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
«前月 2010年11月 次月»

ブログ内検索

最新記事

WEEKLY RANKING

最新コメント

最新のトラックバック

カテゴリー別

過去の記事

春夏秋冬タイトル

すごい画像が届きました。
こんにちは、ミシマ社林です。

今日は素敵書店員さんから届いた衝撃画像をご紹介いたします。


こちらです。



ジャジャジャ・・・・







ジャーン♪



こちらがお送りしたパネルや舟などの販促材を、
すべて利用いただいたお祭り展開です。
す、すごい・・・! 嬉しいりんご
これ以上ない展開でございます。

お近くにお住まいのみなさん、ぜひ有隣堂八王子店へ!!
担当Yさん、ありがとうございますloveハート 

仕掛け屋日記::林編 | 10:45 AM | comments (0) | trackback (0) |
高松写真ガイド
今回の高松出張ダイジェストを、画像とともにお届けします。



ROOTS BOOKSさんのオフィスに掲げられていた、素敵なことば


個人的に大好きなキャラクターに香川で会えて、運命を感じました。


古書店「なタ書」。


翌朝食べた「バカ一代」の釜バターうどん。麺がおいしい!


帰ろうとしたら入れ違いで『ボクは坊さん。』の著者白川密成さんがお店に!!


釣り人が多いと思ったら・・・・


釣り大会でした。そして魚拓の受付が!


海と窪田。


島と窪田。


サボテンと窪田。


男木島の猫たち。


アートと窪田。


おいしそうだ。


この島には窪田以外、スーツ姿の人がひとりもいなかった。


オンバ(島のおばあちゃんが移動時に使う台車)と窪田。

カメラの電源が切れて画像が無いのですが、ほかにも「仏生山温泉」など、
高松はほんとうに素敵なところがいっぱいでした。
ひとつひとつをもっと丁寧に説明したいのですが、それは別の機会に譲りますパンダ
ROOTS BOOKSの小西さん、本当にありがとうございました!



仕掛け屋日記::林編 | 10:00 PM | comments (0) | trackback (0) |
高松 イズ 最高!!
こんにちは!
初・高松で寺子屋ミシマ社に行って参りました林です◎

寺子屋ではみなさん個性豊な方にお集まりいただき、
たいへん濃密な時間を過ごさせていただきました。

寺子屋イベントの翌日、ROOTS BOOKSの小西さんに
高松を案内していただいたのですが、んもう、
高松は最高!!! のひとことに尽きます。


今回は高松に、たくさんのことを教えてもらいました。


公共機関が発展する必要がなくて
どの場所もあらゆる年代の人に開いていて
初めて来たけどとても安心する街でした。

祖母にあげた服がオシャレすぎて似合わないけど、
でもどうしてもその服をあげたかった側の気持ちが伝わってくる、
といった感覚に似た随所のビジュアルのちぐはぐさ含め、
愛おしい気持ちになりました。

東京を「短期的な欲求で消費されている都市」
という視点で見たとき、対照的に
「長いスパンの愛情をかけられ、大切にされている場所」
というか・・・。
どちらか選ぶ、というより、両方に半分ずつ体を置くと、
バランスが良い予感がします。

みなさん、どこか旅に行きたくなったらぜひ高松へ!
見どころだくさんで、あたたかい人がたくさんいる素敵な場所です。
詳しくは後日、ミシマガのミシマ社通信オンラインでご報告いたします。

寺子屋に来てくださったみなさま、ROOTS BOOKSのみなさま、
ほんとうにありがとうございました!

仕掛け屋日記::林編 | 04:22 PM | comments (0) | trackback (0) |

ページのトップへ