自由が丘の原点回帰の出版社、株式会社ミシマ社

本の紹介

ヨーロッパ企画の本

ヨーロッパ企画の本我々、こういうものです。

ミシマ社 編

1,600円+税

テレビ、アプリ、漫画、本屋、そして発明!?
劇団だけど、劇をするだけじゃありません。

謎に満ちた、京都を拠点にする「ヨーロッパ企画」
その魅力、おかしさ、アホさ、独特の演劇づくり
……すべてが詰まった一冊!

これからの建築

これからの建築スケッチしながら考えた

光嶋裕介(著)

1,800円+税

街、ターミナル、学校、橋、ライブ空間、高層建築…
過去と未来をつなぐ、豊かな空間。
その手がかりを全力で探る!

いとうせいこう氏、後藤正文氏、推薦!!

となりのイスラム

となりのイスラム世界の3人に1人がイスラム教徒になる時代

内藤正典(著)

1,600円+税

仲良くやっていきましょう。

テロ、戦争を起こさないために―
大勢のイスラム教徒と共存するために――

選んだ理由。

選んだ理由。

石井ゆかり(著)

1,400円+税

職業、結婚、進学……
人生の岐路で、
あなたはなぜ「そっち」を選んだのですか?

自分も知らなかった「自分」が見つかる。
「インタビュー、からの、私小説」のような、珠玉の一冊。

映画を撮りながら考えたこと

映画を撮りながら考えたこと

是枝裕和(著)

2,400円+税

『誰も知らない』『そして父になる』『海街diary』『海よりもまだ深く』…

全作品を振り返り、探った、 「この時代に表現しつづける」

その方法と技術、困難、そして可能性。

構想8年の決定版

  • 本の一覧はこちらから
  • 書店様へ

コーヒーと一冊

  • みんなのミシマガジン
  • ミシマガサポーター
  • ミシマ社の 本屋さんショップ

過去のニュース

コンテンツ一覧

  • ミシマ社の本屋さんショップ
  • ミシマ社公式Twitter
  • 代表三島邦弘のTwitter
  • ミシマ社公式Facebook
  •