自由が丘の原点回帰の出版社、株式会社ミシマ社

会社概要

株式会社ミシマ社

代表:三島邦弘 [PROFILE]
〒152-0035
東京都目黒区自由が丘2-6-13
TEL:03-3724-5616
FAX:03-3724-5618
MAIL:hatena@mishimasha.com

ミシマ社地図:東京都目黒区自由が丘2-6-13

京都オフィス

〒606−8396
京都市左京区川端通丸太町下る下堤町90-1
TEL:075-746-3438
FAX:075-746-3439

京都オフィス地図:京都市左京区川端通丸太町下る下堤町90-1

原点回帰の出版社、スタート。

1.出版活動を通じて、「世界を面白くする」ことに貢献する
2.読者の方々と「つながる」ことを何よりも大切にする
3.「明るく、面白い出版社」をめざした会社運営を心がける

一冊の力 設立の言葉にかえて

子どものころ、気づけば周りには、いつも本がありました。
絵本、漫画、探偵モノ、伝記・・・・・・ジャンルを問わず、読むと必ず、「新しい世界」に出会うことができました。
たとえば、『少年少女の伝記 シュバイツァー』。
「生命への畏敬」をかかげ、生涯、医療活動に従事したその生き方に、子どもながらに感銘を受けました。そして、まだ見ぬアフリカの大地へと思いを馳せたのを、今も鮮明に覚えています。
本は、自分と新しい世界とをつなぐ、大切なもの。まさに友だちでした。
思えば、そのころ、出会う一冊、一冊が自分の可能性を広げていってくれたような気がします。

歳を重ねるにつれ、出会う本の種類も増えていきました。小説、新書、ミステリー、実用書・・・・・・現実世界で生きていくための「知識」や「考え」に触れることができました。

私にとって本は、素晴らしい先生であると同時に、よき友人でありつづけています。

「一冊」が育む、想像力、生きる力。
そして「一冊」とわかちあう無上の楽しみ・・・・・・。
本には、そうしたかけがえのない出会いを生み出す力があります。

小社では、「一冊の力」を信じ、本づくりに従事します。

思いをこめた本は、子どもから大人まで、世代を問わず楽しんでいただける。
読んだ人たちが、ちがう世界へと羽ばたくことができる。
たった一冊で人は成長できる。

「一冊の力」を信じること――これが小社の考える原点回帰です。
かけがえのないこの一冊を通じて、皆様にお会いできますことを心より楽しみにしております。

2006年
株式会社ミシマ社 代表 三島邦弘

コンテンツ一覧

  • ミシマ社の本屋さんショップ
  • ミシマ社公式Twitter
  • 代表三島邦弘のTwitter
  • ミシマ社公式Facebook
  •